活動報告,

 小平産の菜種油と農産物を使ったお菓子と料理の講習会の企画があり、参加しました。市内の農地の保全と資源の地域循環をめざして活動しているこだいら菜の花プロジェクトが、「残したい!守りたい!こだいらの農業」というコンセプトで、2013年度 ...

 実りの秋、この季節でないと食せないものがいろいろあります。紅玉もその一つ。ふじやつがるなどの大玉で糖度の高い品種が出回るようになり、生産量は減少してしまいましたが、独特の酸味と香りがあり、ジャムやアップルパイには欠かせません。毎年、生協で ...

 朝のニュース番組で最近の幼稚園児のお弁当のことが取り上げられていました。いくつかお弁当の中身を紹介しながら、親が子どもの好みに合わせて好きなものしか詰めないといった傾向があるということを報じていました。要は子どもの言いなりにならず栄養面で ...

 ネットの事務所では、しばしば食べ物のことが話題にのぼります。先日はタケノコの話になりました。今年は春の訪れが早かったせいか、昨年に比べて農協やスーパーなどに出回るのが早くて、選挙中の忙しい時期と重なり例年ほど食べられなかった。というのがほ ...

 長男がアトピーだったことがきっかけで食べ物の安全性に関心を持ち、生活クラブに加入したことが今の活動の始まりです。
 この間遺伝子組み換え作物の問題やBSEや鳥インフルエンザ、食品表示の偽装など次々と大きな問題が発生し、ようやく食べ ...

けっこういけます! 先日中学校のPTAで給食試食会があったので参加しました。小学校の給食は自校式でとても評判がよいのですが、中学はセンター式。いろいろうわさは聞くけど実際に食べてみなくちゃねということで保護者など20人ほど集まりました。